スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「さよならが言えなくて」

本当にお久しぶりです。

日々のバタバタの中、書きたい事があっても

中々訪問させて頂けなかったり、コメもすぐに返せないなど

そんな事が気になり、ついつい日記を書けずにいました。


でも、これだけは伝えたい。

今回のこのドラマ「さよならが言えなくて」
水谷先生の講演会に行かれた方には
よく御存知の方も沢山いると思います。


最近芸能人の薬物汚染の事もよく話題になっていますが

薬物は本当に私達の身近にいます!


今回、酒井○子の事件に関しても

「子供がかわいそう。」

そういう声をメディアでも本当によく聞きました。


実際、子供の事を愛していないわけでもないんです。

わかっていても抜けられない。

まるで蟻地獄。

そしてそれは、やめても半永久的に依存したい記憶が残ってしまう。




それが薬物の恐ろしさなんです。


まして、ダイエットの薬などと称して
未成年や若者たちにばら撒く大人達は沢山います。

子供をだますのなんてたやすいものでしょう。



水谷先生は子供達のため奔走してくださっていますが

もう一つ私が懸念しているのは今回のように
わかっているつもりで

「自分は大丈夫」 「これ一度だけ」

と手を染めていく大人達です。



それが、自分の親や子供、友人達を悲しませていく事になるなど
万に一つも思っていないでしょう。


もっともっと薬物の恐ろしさを皆が知っていかなければならないと思います。


本当に薬物で壊れていく友人を
そよ風は見たことがあります。

そして、この年になり
風のうわさで聞きました。

若くして無くなった友人の事・・・



どんな事があっても、絶対薬物には手をださないで!!





人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。