スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

今日、お昼テレビを見ていたら速報が入りました。


「大阪府の高校生9人が新型インフルエンザと確定!」


とうとうすぐそこまでやってきた

家の子ども達といえば

「早く、大阪市にも着てくれないかな~!!」

と、いつぞやから物騒な事を口をそろえて言っている。
| `Д´|ノこらぁ!

勿論『学校が休みになる』という簡単な理由から。


よくテレビで「食料は2週間分の備蓄を」
なんておっしゃってますが、家など毎日買い足す量でも半端じゃない!!

未だに自転車など、ハンドルに付ける幼児用の座りかごも取り外せない。


何故って?

そこも大事な荷物置き場。。。


スーパーのレジで少し顔見知りになってくると
いつもの買い物の量の多さに必ず言われる必ず言われる一言。


「てっきり、何かお店をされているのかと思ってました~♪」

ε-(;-ω-`A) フゥ…


そんな我が家が2週間分の備蓄などと。

それこそ業務用の冷蔵庫がいります。

エンゲル係数なんて、絶対に計算したくありませんし!
落ち込むの目に見えてますから。

マスクなんて、一体何枚いるのやら。

それに秋には出来るであろうワクチンの接種の事とか考えると
家の定額給付金は大半が新型インフルエンザの餌食になりそうな予感がする今日この頃。


ただね、うがいってあまり効果がないんですって。

ウィルスが口に入って10秒以内にうがいしないと感染してしまうんですって。

テレビでどこかのお医者さまが言ってました。


みなさんも、くれぐれも気をつけてくださいね~!!


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : (´Д`;) - ジャンル : 日記

家の猫達の近況

さて、家の猫達の近況報告なのですが。。

去年の6月にマヨが瀕死で拾われてきた時は
            ↓

マヨ&QP

こんなに体格に差があった。

でも今は・・・


その後

もう、上から見分けがつかなくなりました。(^^;)


マヨが来てからというもの、ドアの開け閉め自由自在の彼女のおかげ?で
QPもあちらこちら、お家の中を探索しています。

(; ̄ー ̄A アセアセ・・

そして、どうもマヨは玄関の扉も開ける事が出来る様になったらしい。

今から一ヶ月前の忘れもしない3月31日

マヨ家出


仕事に出ている私の所へ、春休み中の子供達からメールが届いた。
いくら探してもいないらしい。

帰った時にはこんなチラシも完成していた。

迷子チラシ


かなり探し回ったものの、気配すらない。

そしたら翌日のエイプリルフールの朝、冗談のように家の庭にヒョコンと帰っていた。

実はこの子は生まれつきの「てんかん」という持病があるので
避妊手術をしていない


ひょっとしたら、6月には劇的に『家族』が増えているかもしれない。

(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ


そして、数日前にはQPが!

臆病者のQPは2時間ほどで帰って来たものの
子供達から「おにぎりの刑」に!


おにぎりの刑


最後はいつもの。。いえ、いつにもまして奇妙なふて寝となったQPでした~☆


ごめんなさ~い


↑これ、自分の足を枕にして寝ています。

器用だね~。


人気ブログランキングへ







テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

「アシュリー」 ありがとう☆

本当にお久しぶりです。(´・ω・`;)

今年に入ってから、更新もままならなくなりました。

ブログの更新をしようとしても、どうしてもくる事が難しく感じていました。。


只、去年の長女に引き続き、今年も高校受験の長男。
何とか無事、第一志望を合格する事ができました☆

2人とも、おそらくは家計の事も気にしていてくれたのでしょう。

自転車で通える範囲での公立。

本当にありがとう。感謝してます。



さて、当の私は。。。。



本当に情け無い事に、一月半ばにあったある出来事で
久しぶりにきつい発作(過呼吸から全身痙攣)にみまわれ
だましだまし、仕事と家事をこなして今日に至りました。
(´。_。`)ゞぅぅぅ…


でもね、今までと少し違う事。

いいえ、かなり違う事!


それはね、これまでで一番!

4人の兄弟が本当に仲良くなってくれている事。

だからこそ、乗り切れています。ニコ(*^_^*)ニコ


何故、今日の題名が「アシュリー」なのか?


それはね☆


彼女の生きていく上でのスタンス。
「幸せ」を感じる部分。

それを再確認させてくれたから。

今でも次男はまだ学校には行き辛く、行けたり行けなかったりです。


でも、そよ風のまわりには今、不登校の子供さんを経験してきたママや
とても理解してくれる人達に恵まれています。

だからこそ、私も原点に戻る事が出来るようになってきました。

余計な心配するよりも、今此処で、私の目の前で笑って、冗談をいってくれる
そんな子供にありがとうです!!

学校行けなくても、逆にやりすぎで失敗しても
ここに元気に笑ってくれてる子供達がいる。

それ以上なにがあるのでしょうね。

発作が出てから余計にわかった事もあります。

身体が辛くても、やはり仕事に責任はもってます。

そんな時、朝無事に通勤の自転車をこいでいる時
毎朝感じるんです。

「ああ、今日も元気に朝日を浴びて、風を感じてこうやって仕事に行ける。」


普通のようでこれがどんなに幸せな事か再確認する毎日です。


それでも、時には心が弱くなり、発作を押さえ込むのに必死になることもあります。


そんな時、アシュリーの天国へ召された報道を聞きました。

でもね、悲しみよりも私に力を与えてくれたアシュリーの言葉に
目を覚まされたような気がしました。


「私がもし生まれ変わるとしたら。。。   難しいかもしれないけど、やっぱり私に生まれてきたい。
だって、私は自分を好きだもの!!」



まいりました。


貴方が生きてきた上での「幸せの定義」
忘れてはならない事。



まだ、自信は無いのですけれど少しづつ思いを此処に残していきたいと思います。





そよ風。







追記

アシュリーとは、800万人に一人といわれる難病。
「プロジェリア」という、普通の10倍で年をとっていくという運命を
背負いながら、懸命に自分と向き合い
平均寿命13歳といわれる中、17歳まで生き
先日、天命をまっとうした一人の女の子です。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。