スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アシュリー」 ありがとう☆

本当にお久しぶりです。(´・ω・`;)

今年に入ってから、更新もままならなくなりました。

ブログの更新をしようとしても、どうしてもくる事が難しく感じていました。。


只、去年の長女に引き続き、今年も高校受験の長男。
何とか無事、第一志望を合格する事ができました☆

2人とも、おそらくは家計の事も気にしていてくれたのでしょう。

自転車で通える範囲での公立。

本当にありがとう。感謝してます。



さて、当の私は。。。。



本当に情け無い事に、一月半ばにあったある出来事で
久しぶりにきつい発作(過呼吸から全身痙攣)にみまわれ
だましだまし、仕事と家事をこなして今日に至りました。
(´。_。`)ゞぅぅぅ…


でもね、今までと少し違う事。

いいえ、かなり違う事!


それはね、これまでで一番!

4人の兄弟が本当に仲良くなってくれている事。

だからこそ、乗り切れています。ニコ(*^_^*)ニコ


何故、今日の題名が「アシュリー」なのか?


それはね☆


彼女の生きていく上でのスタンス。
「幸せ」を感じる部分。

それを再確認させてくれたから。

今でも次男はまだ学校には行き辛く、行けたり行けなかったりです。


でも、そよ風のまわりには今、不登校の子供さんを経験してきたママや
とても理解してくれる人達に恵まれています。

だからこそ、私も原点に戻る事が出来るようになってきました。

余計な心配するよりも、今此処で、私の目の前で笑って、冗談をいってくれる
そんな子供にありがとうです!!

学校行けなくても、逆にやりすぎで失敗しても
ここに元気に笑ってくれてる子供達がいる。

それ以上なにがあるのでしょうね。

発作が出てから余計にわかった事もあります。

身体が辛くても、やはり仕事に責任はもってます。

そんな時、朝無事に通勤の自転車をこいでいる時
毎朝感じるんです。

「ああ、今日も元気に朝日を浴びて、風を感じてこうやって仕事に行ける。」


普通のようでこれがどんなに幸せな事か再確認する毎日です。


それでも、時には心が弱くなり、発作を押さえ込むのに必死になることもあります。


そんな時、アシュリーの天国へ召された報道を聞きました。

でもね、悲しみよりも私に力を与えてくれたアシュリーの言葉に
目を覚まされたような気がしました。


「私がもし生まれ変わるとしたら。。。   難しいかもしれないけど、やっぱり私に生まれてきたい。
だって、私は自分を好きだもの!!」



まいりました。


貴方が生きてきた上での「幸せの定義」
忘れてはならない事。



まだ、自信は無いのですけれど少しづつ思いを此処に残していきたいと思います。





そよ風。







追記

アシュリーとは、800万人に一人といわれる難病。
「プロジェリア」という、普通の10倍で年をとっていくという運命を
背負いながら、懸命に自分と向き合い
平均寿命13歳といわれる中、17歳まで生き
先日、天命をまっとうした一人の女の子です。

スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

私の望む事。

いつもうまく伝えられない思い。

自分の子供達も含め、自分の周りが散らかっていたり汚い時。

気になる子は最初はする。

平気な子はやってくれる子がいるから甘えてしまう。

気になる子はやっている内に馬鹿らしくなってくる。
だから見てみぬふりをするようになる。

最初はやっている子を誉めてすむ。
でもそれだけではそのこはだんだん馬鹿らしくなってくる。

それは当然だ。

只、よくよく見ていると人は得意な分野がある。

以外に普段から気がついているつもりでも自分にも苦手がある。

普段自分が敬遠しがちなことが。



そんな時気がつく。

以外にいつも何も知らん顔してる相手が
自分の苦手な事にかんしてはあっさりとやってのけてる事。


人はやはり足りない所を補い合っているのだと思う。

只、その事をお互いが気がついていればうまくいく話。



今日、「太陽と海の教室」というドラマの中で
当たり前のようで本当に難しいメッセージを
すごく解りやすい言葉にしていた。


「誰もやりたがらない事は、誰かがやらないといけないんだ!」


私はその誰かでいたい。

そして、子供達にも
やって損する。しんどい思いをするだけ損。

そんな人より、その誰かになって欲しい。




そして、それを繰り返していくと知らない間に
自分の周りには素晴らしい仲間が集まってくれるという
ご褒美がある事を知って欲しい。


その為にも自分には手を抜けないな~。





テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。